読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(define -ayalog '())

括弧に魅せられて道を外した名前のないプログラマ

Leiningen で自動生成されるライセンスを更新するプラグイン

Clojure

ちょっと便利。

profiles.clj に

[lein-license "0.1.2"]

を :plugins のとこに追加するだけ。

プロジェクトの下で

lein license update mit 

とかすれば自動的にライセンス部分で必要な部分を全部書き換えてくれる。

欲を言えば profiles.clj のとこにデフォルトで使うライセンスを書けて、それを自動的に読み込んでプロジェクト作るときにそれを自動で選択してくれると尚良いのだけど。
ちなみにデフォルトだと EPL ライセンスに自動でなってるけど、そのへんの理由は先日書かれていたのでそっち参照。
Clojure プロジェクトの主流ライセンスが EPL なのはだいたい Leiningen のせい - tnoda-clojure