読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(define -ayalog '())

括弧に魅せられて道を外した名前のないプログラマ

EmacsでCoffeeScript書くときにC-mがインデント付き改行だったのが嫌だったので変更した。

Emacs CoffeeScript

たぶん、どのモード使っててもC-mって単純なnewlineのことが多いと思うんだけど、何を血迷ったのかcoffee-modeはC-mでインデント付きの改行を採用していていい加減ストレスがたまって仕方ないので変更することにした。

(add-hook 'coffee-mode-hook
          '(lambda()
             (define-key coffee-mode-map (kbd "C-m") 'newline)))

こんな感じ。
今のCoffee書くときの設定は一応全部載せておくとこんなん。

;; coffee
(defun coffee-custom ()
  "coffee-mode-hook"
  (and (set (make-local-variable 'tab-width) 2)
       (set (make-local-variable 'coffee-tab-width) 2))
  )

(add-hook 'coffee-mode-hook
          '(lambda()
             (coffee-custom)
             (define-key coffee-mode-map (kbd "C-m") 'newline)))

これで改行できる。